忍者ブログ
Profile
HN:
岸田研二 
性別:
男性
職業:
俳優 ミュージシャン
趣味:
ピアノ 
自己紹介:
静岡市出身

1996年オンシアター自由劇場「黄昏のボードビル」にて初舞台。

明治大学在学時、8ミリ映画を製作

97年頃より、ロックバンド「惑星」のギターヴォーカルとして活動
作詞、作曲をする。

YUKIアルバム「joy」(楽曲:サイダー) 櫻井敦司(BUCK-TICK)アルバム 愛の惑星(楽曲:惑星) への楽曲提供。

ユニバーサルミュージックよりアルバムをリリース。
英国Cherry Red Recordsにてアルバムリリース。

FUJI ROCK FESTIVAL02,04出演。

2007年12月バンド解散後、再び俳優として活動。

過去出演した主な作品。

TPT
「ミステリアブッフ」「ミザントロオプ」「広い世界のほとり」
「恋人」「イェルマ」「地獄のオルフェウス」

演劇集団砂地
「ナノクライシスポルノグラフティー」「パンドラ」「Disk」

パラドックス定数
「元気で行こう、くよくよするな。では、失敬。」

映画「落秋」西本信也監督

田尾下哲 演出
朗読劇「ガラスの動物園」
スタジオ公演『ベアトリーチェ・チェンチの肖像』

演劇企画体「ツツガムシ」paper plane

ミュージカル「グッバイガール」 
作:ニールサイモン
演出:マキノノゾミ
出演:紫吹 淳 岡田 浩暉 中尾ミエ 他

8/7〜8/23 東京国際フォーラム ホールC

[445] [444] [443] [442] [441] [440] [439] [438] [437] [436] [435]
ふりむけば。。。ヨコハマ!

マルシアさんの名曲ですね。

そんな毎日です。

今回の劇場KAATは山下町公園至近の為、みなと通いの夏です。

しかし、横浜も広い。内陸部とは雰囲気がガラッと変わります。



港近くは、夜になると、まーお柄もほど良く悪くいらして。笑
どれだけ黒いんだ!という日本人の男性や、ベイスターズのシャツ着た金色のネックレスの陽気な方々が闊歩しております。

まるでマイアミか!というね、、そんな人間くさい街が僕は大好きです!!。。
(一応、言っときます。)

稽古場からも海が見えちゃいます!



が、、そんな事に構っていられず、、稽古は佳境でございます。

僕は、今回特定の役は持たない、アンサンブルという、全体を演じる役どころですが、、色んなシーンに出るからこそ気づく事も多いんです。

真ん中で動いているシーンを邪魔せずに、どうやって、置かれた場所で咲くかというのは役者にとっては大きなテーマなんじゃないかな?

今日はグッバイガールでもお世話になったアクション指導の渥美さんがいらしてアクションシーンの振り付けが始まります。

日頃の準備が思いっきり出ますね。笑

やったるで!

頑張れベイスターズ!!
。。一応言っとく。

KAAT マハゴニー市の興亡 詳細ページ


PR
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
忍者ブログ [PR]