忍者ブログ
Profile
HN:
岸田研二 
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1974/12/19
職業:
俳優 ミュージシャン
趣味:
ピアノ 
自己紹介:
静岡市出身 明治大学卒

1996年オンシアター自由劇場「黄昏のボードビル」にて初舞台。

97年頃より、ロックバンド「惑星」のギターヴォーカルとして活動
作詞、作曲をする。

YUKIアルバム「joy」(楽曲:サイダー) 櫻井敦司(BUCK-TICK)アルバム 愛の惑星(楽曲:惑星) への楽曲提供。

ユニバーサルミュージックよりアルバムをリリース。
英国Cherry Red Recordsにてアルバムリリース。

FUJI ROCK FESTIVAL02,04出演。

2007年12月バンド解散後、再び俳優として活動。

過去出演した主な作品。

TPT
「ミステリアブッフ」「ミザントロオプ」「広い世界のほとり」
「恋人」「イェルマ」「地獄のオルフェウス」

演劇集団砂地
「ナノクライシスポルノグラフティー」「パンドラ」「Disk」

パラドックス定数
「元気で行こう、くよくよするな。では、失敬。」

田尾下哲 演出
朗読劇「ガラスの動物園」
『ベアトリーチェ・チェンチの肖像』

演劇企画体「ツツガムシ」paper plane

ミュージカル「グッバイガール」 
作:ニールサイモン
演出:マキノノゾミ

kaat マハゴニー市の興亡
作:ブレヒト
演出:白井晃

映画 シンゴジラ

[366] [365] [364] [363] [362] [361] [360]
行って来ました。
あいちトリエンナーレ。

いや〜表現の原点に立ち返るかのような、すばらしい体験でした。

会場の名古屋陶磁器会館は戦前に出来た会館なのでもちろん舞台装置などなく。
すべてスタッフの方々の前日仕込み。

現場スタッフも最小限なので、
照明に、作/演出家の田尾下さん、音響PAに作曲家の茂野さんというどれだけ豪華でどれほどD.I.Yの現場なんだ!という感じです(笑)

僕は茂野さんが音楽を制作された映画「バタアシ金魚」「萌の朱雀」「殯(もがり)の森」すべて大好きな作品ですし、そんな方に音楽を作っていただき本番迄立ち会ってもらえるなんて、どれだけなんだ!という話ですよね。

そして本番。

休憩を挟んで3時間あまり。この初演のオリジナル作品をお客様にどのように受け入れてもらえるか?期待と不安がごちゃ混ぜになっていましたが、

終演後の割れんばかりの拍手喝采。

本当に報われた瞬間でした。

東京公演は13日。

ありがたい事に残席わずかです。


是非いらして下さい。

 

 
 



 
 

 





 




























PR
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ブログ [PR]