忍者ブログ
Profile
HN:
岸田研二 
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1974/12/19
職業:
俳優 ミュージシャン
趣味:
作曲 ギター
自己紹介:
静岡市出身

1996年オンシアター自由劇場「黄昏のボードビル」にて初舞台。

97年頃より、ロックバンド「惑星」のギターヴォーカルとして活動作詞、作曲。
YUKIアルバム「joy」(楽曲:サイダー) 櫻井敦司(BUCK-TICK)アルバム 愛の惑星(楽曲:惑星) への楽曲提供。ユニバーサルミュージックよりアルバムをリリース。英国Cherry Red Recordsにてアルバムリリース。
FUJI ROCK FESTIVAL02,04出演。
2007年12月バンド解散後、再び俳優として活動。

出演した主な作品。

TPT
「ミステリアブッフ」「ミザントロオプ」「広い世界のほとり」「恋人」「イェルマ」「地獄のオルフェウス」

演劇集団砂地
「ナノクライシスポルノグラフティー」「パンドラ」「Disk」

パラドックス定数
「元気で行こう、くよくよするな。では、失敬。」

朗読劇「ガラスの動物園」
『ベアトリーチェ・チェンチの肖像』

演劇企画体「ツツガムシ」paper plane

ミュージカル「グッバイガール」 

KAAT マハゴニー市の興亡

GROUP THEATER kamakaji
ハツカネズミと人間

映画 シンゴジラ

2018
テレビ朝日 相棒 元旦スペシャル「サクラ」

4/1 ボウガス LIVE@新宿motion
[380] [379] [378] [377] [376] [375] [374] [373]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジリジリとジメジメと夏が忍んで来ますな。

最近は沸々としてはいますが、
色んな事が準備状態なようで、はっきりしない空模様にもがいたりあがいたりしながらも、「そんな時こそ愛せ!」と自分に壁打ちしている日々です。

ま、要するに私は、ちょっとじっとりしていますねぇ。。


昨日は映画「ピアフ」を観ました。

久しぶりに感動しました。むき出しの、むき卵のようなその命に感動。

映画はピアフの人生を描いているんですが、主人公の役者に感動してる事でもあるんですね。

しかし、すごい役者さんだ!
エナジーが溢れると、上手い下手とかなくなって、「すごい」になるんですね。

生活で子供をみていて思うんですが、朝起きてからその、キラキラした好奇心と脈打つエネルギーが本当に凄いんですよ。なんか迸り出ているというか。それに圧倒されます。

僕は、たかが40年生きて、一年をたかが40回繰り返しただけで、なんで色々悩んだり落ち込んだりするんだろ?

大人と呼ばれる人達はなんで皆、眉間にしわを寄せてあるいているんだろ?

たかが、何十年かしか生きていないのに。

苦労をわざわざ背負い込んでるんだな、自分から。

ニーチェは人類が目指すのは超人=生まれたての子供。のようになる事が目標だと仰っていたらしんですが、なんかそれは分かりますね。

もう一回子供のように生きようと思う。

本当に思っています。


今日この頃です。










PR
Calendar
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
What's new!!
忍者ブログ [PR]