忍者ブログ
Profile
HN:
岸田研二 
性別:
男性
職業:
俳優 ミュージシャン
趣味:
ピアノ 
自己紹介:
静岡市出身

1996年オンシアター自由劇場「黄昏のボードビル」にて初舞台。

明治大学在学時、8ミリ映画を製作

97年頃より、ロックバンド「惑星」のギターヴォーカルとして活動
作詞、作曲をする。

YUKIアルバム「joy」(楽曲:サイダー) 櫻井敦司(BUCK-TICK)アルバム 愛の惑星(楽曲:惑星) への楽曲提供。

ユニバーサルミュージックよりアルバムをリリース。
英国Cherry Red Recordsにてアルバムリリース。

FUJI ROCK FESTIVAL02,04出演。

2007年12月バンド解散後、再び俳優として活動。

過去出演した主な作品。

TPT
「ミステリアブッフ」「ミザントロオプ」「広い世界のほとり」
「恋人」「イェルマ」「地獄のオルフェウス」

演劇集団砂地
「ナノクライシスポルノグラフティー」「パンドラ」「Disk」

パラドックス定数
「元気で行こう、くよくよするな。では、失敬。」

映画「落秋」西本信也監督

田尾下哲 演出
朗読劇「ガラスの動物園」
スタジオ公演『ベアトリーチェ・チェンチの肖像』

演劇企画体「ツツガムシ」paper plane

ミュージカル「グッバイガール」 
作:ニールサイモン
演出:マキノノゾミ
出演:紫吹 淳 岡田 浩暉 中尾ミエ 他

8/7〜8/23 東京国際フォーラム ホールC

[404] [403] [402] [401] [400] [399] [398] [397] [396] [395] [394]
グッバイガール。
開きまして。早、3日目。
今日は初めてのお昼一回公演。
やっ〜と、全体が少し落ち着いてきました。
もう、昨日、一昨日は、皆さん息つく暇なく
それぞれの課題に取り組んでいまして。

しかして、このような台本が、1月で立体化して、皆様にお届け出来るという。まさに夢のような作業なんです!この有り難さ。


ここで、ちょっと色々面白い裏情報を。

これはいわゆる「消えもの」(一回毎に消費される小道具)というやつでして。
本編の中で行われる劇のシーンで使用しています。
私こと「マーク」と岡田さん演じる「エリオット」が印刷されていて、お客様には望遠レンズじゃないと見えないくらいの小さなプレイビル=劇場チラシなんですが、なんと表紙も中身もしっかり作られているんですね。

いや、
小道具一つに高いプロ意識と底を流れる愛情を感じますね。


そして、こいつは劇中で私が食べています。ジェリービーンズ!!
これは稽古のごく初期に撮影した写真なんですが、演出のマキノさんが「広い舞台だと何食ってるか分からない!」と言われ、本番はビーンズが巨大化していまして。。
まさに小指の第一関節位のジェリービーンズを3〜4個食べているんです。


もうね、ニュチャニュチャして台詞は出し辛いし、口の中甘いのなんのって。。
糖尿になりますよ!!

そう言えば、、去年の舞台でも本番でアイスバー早食いさせられていたな。。。と先ほど気付きました。。




こういうの、舞台見てるだけでは素通りしてしまうんですが、色んなドラマがね、、あるんですよ。。


是非いらして下さい〜


「ミュージカル グッバイガール」
8月23日迄 東京国際フォーラムCにて。
















PR
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
忍者ブログ [PR]