忍者ブログ
Profile
HN:
岸田研二 
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1974/12/19
職業:
俳優 ミュージシャン
趣味:
ピアノ 
自己紹介:
静岡市出身 明治大学卒

1996年オンシアター自由劇場「黄昏のボードビル」にて初舞台。

97年頃より、ロックバンド「惑星」のギターヴォーカルとして活動
作詞、作曲をする。

YUKIアルバム「joy」(楽曲:サイダー) 櫻井敦司(BUCK-TICK)アルバム 愛の惑星(楽曲:惑星) への楽曲提供。

ユニバーサルミュージックよりアルバムをリリース。
英国Cherry Red Recordsにてアルバムリリース。

FUJI ROCK FESTIVAL02,04出演。

2007年12月バンド解散後、再び俳優として活動。

過去出演した主な作品。

TPT
「ミステリアブッフ」「ミザントロオプ」「広い世界のほとり」
「恋人」「イェルマ」「地獄のオルフェウス」

演劇集団砂地
「ナノクライシスポルノグラフティー」「パンドラ」「Disk」

パラドックス定数
「元気で行こう、くよくよするな。では、失敬。」

田尾下哲 演出
朗読劇「ガラスの動物園」
『ベアトリーチェ・チェンチの肖像』

演劇企画体「ツツガムシ」paper plane

ミュージカル「グッバイガール」 
作:ニールサイモン
演出:マキノノゾミ

kaat マハゴニー市の興亡
作:ブレヒト
演出:白井晃

映画 シンゴジラ

[371] [370] [369] [368] [367] [366] [365] [364] [363] [362] [361]
と。。かなり遅いのですが。

今年は馬ですね。

最近やっと色んな事が自分の中でまとまり、ガガっと、走り出せそうな気がしています。


。。。
年末は俳優の友人達と箱根神社に開運祈願に行きました。
僕らは今年5月、去年に引き続き「ベアトリーチェチェンチの肖像」という大きな作品に取り組む為その成功もお祈りしました。

箱根神社、芸能の方がよく訪れるという九頭竜神社にも行きましたが、
冬の芦ノ湖!寒い!メッチャ寒い!誰もいない。。

あぁ〜でも龍がいてもおかしくない静寂でしたね。

湖面はパックリ開いた穴のように透き通って、真冬の雪空を映していました。

こんな景色の中に佇んでいますと、自分の夢や欲望は本当にちっぽけなものです。

なんかこう、日々を深く呼吸しながら生きていれば、
変化や次の出会いは勝手に訪れる気もしますね。

その時に自分がパカッと開いて受け入れられれば、もがいたりあがいたりせずに生きられるんではないのかな?

と、大自然の中では何故かゆったりした気持ちになるんです。


しかし、なにかしたい!という気持ちはとても大事なんです。

と言う事で、最近は音楽を本気で作っています。

なぜなら、もういい加減ライブしたい!!

でも、いざ作り出すとね。昔ハマっていたような頭の中の壁が同じように現れる。
同じような所でず〜っと悩む。
やっぱり基本ネガティブなんですね私は。。。

しかし10年程経って、いわば大元が自分発信ではない「演劇」の作品に、
役者として発信する役割をしてきまして、
すこし自分の事を俯瞰出来るようになっているんですね。

不思議なもんです。

そんな壁にぶつかっている時、自分の身体は大体前傾姿勢で固まって、無呼吸なんですね。

だから、そんな時は流して、流して、その作品の火種がうまく萌えるよう、発芽するように
エネルギーを理論的に、直感的に右脳左脳すると、あらま、結構いいじゃぁないですか!

パッとしますよ!パッと!

と、時間がある時はこんな気持ちで一人部屋でおります。


今年もよろしくお願いします。


あ、そういえばですね。。
我らがチーム・チェンチの作曲家
数々の映画音楽も作っていらっしゃる、
茂野雅道さんが

ガラスの動物園の劇中で使用した楽曲をレコーディングして
Face bookに上げている模様です。

友人でなくとも普通に聴ける「そう」なので、
是非お聴き下さい。

masamichi shigeno で検索出来るもようです。。。






















PR
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ブログ [PR]