忍者ブログ
Profile
HN:
岸田研二 
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1974/12/19
職業:
俳優 ミュージシャン
趣味:
ピアノ 
自己紹介:
静岡市出身 明治大学卒

1996年オンシアター自由劇場「黄昏のボードビル」にて初舞台。

97年頃より、ロックバンド「惑星」のギターヴォーカルとして活動
作詞、作曲をする。

YUKIアルバム「joy」(楽曲:サイダー) 櫻井敦司(BUCK-TICK)アルバム 愛の惑星(楽曲:惑星) への楽曲提供。

ユニバーサルミュージックよりアルバムをリリース。
英国Cherry Red Recordsにてアルバムリリース。

FUJI ROCK FESTIVAL02,04出演。

2007年12月バンド解散後、再び俳優として活動。

過去出演した主な作品。

TPT
「ミステリアブッフ」「ミザントロオプ」「広い世界のほとり」
「恋人」「イェルマ」「地獄のオルフェウス」

演劇集団砂地
「ナノクライシスポルノグラフティー」「パンドラ」「Disk」

パラドックス定数
「元気で行こう、くよくよするな。では、失敬。」

田尾下哲 演出
朗読劇「ガラスの動物園」
『ベアトリーチェ・チェンチの肖像』

演劇企画体「ツツガムシ」paper plane

ミュージカル「グッバイガール」 
作:ニールサイモン
演出:マキノノゾミ

kaat マハゴニー市の興亡
作:ブレヒト
演出:白井晃

映画 シンゴジラ

[436] [435] [434] [433] [432] [430] [429] [428] [427] [426] [425]


これ、、10年前のモリエールで使ったシャンデリア!!
偶然にも稽古場に運び込まれておりまして。。

今回ね、僕は勝手に、この舞台は、10年前の自分との闘いであり、あの時出来なかった芝居が今、自分はやれてるのか?やれてないのか?
やれていないなら、ただ10年間、あーだこーだと、芸事を片手に酒呑んで来ただけだと思ってまして。
自分が、そんなパーティー野郎ならいっそ全てをやめて引き篭もってしまえ!と、、ま、そんないつにない意気込みで自分を内観する日々だったんですが、、その気持ちが引き寄せたのか否か。。

この箱を見た時は、びっくりして、身体の下半身が一部分縮こまりました。


さぁて、これからが身体、深化、進化の見せ所。



こんな場所で、やるんです。

この方は、舞台監督アンド美術の宮下さん。ツツガムシ以来の再会です。



この10年、俺は生きてきたのか、死んでいたのか?

うおお、、ジョー!!

人生は、若いうちに燃え尽きちまった方が楽なのか!!


しかし、

その判断は結局、自分にしかつけられないのだ。


是非見に来て下さい〜


タルチュフ』
作:モリエール
演出:田丸一宏
2016年3月31日(木)~4月3日(日)
SOOO dramatic!
(東京都台東区下谷1-11-15)
●アクセス
東京メトロ日比谷線「入谷駅」1番・2番出口から徒歩1分
JR山手線「鶯谷駅」南口から徒歩6分、「上野駅」入谷口から徒歩12分
●タイムスケジュール
3月31日、4月1日…15時、19時半(☆)開演
4月2日…14時、18時半開演
4月3日…13時、17時半開演
※開場は、開演の30分前です。
☆…4月1日19時半の回は、開場中に海藻姉妹によるミニライブがございます。
●チケット料金  3500円(全席自由)
●出演者:神野崇(文学座)、岸田研二、黒木佳奈、桑原なお(タイムリーオフィス)、小林裕、鷲見武、寺本一樹、中川香果(作戦会議)、星葉子、吉田由布子(現代制作舎)
●スタッフ:演出・田丸一宏、舞台監督・宮下卓、撮影・笛木雄樹、宣伝美術・照元萌子
協力:たなか舞台芸術スタジオ
企画・制作:疎開サロン

公演情報掲載中!
●シアターガイド
http://www.theaterguide.co.jp/search_result/paid/detail.php?id=39175
●CoRich
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=72199















PR
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ブログ [PR]