忍者ブログ
Profile
HN:
岸田研二 
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1974/12/19
職業:
俳優 ミュージシャン
趣味:
作曲 ギター
自己紹介:
静岡市出身

1996年オンシアター自由劇場「黄昏のボードビル」にて初舞台。

97年頃より、ロックバンド「惑星」のギターヴォーカルとして活動作詞、作曲。
YUKIアルバム「joy」(楽曲:サイダー) 櫻井敦司(BUCK-TICK)アルバム 愛の惑星(楽曲:惑星) への楽曲提供。ユニバーサルミュージックよりアルバムをリリース。英国Cherry Red Recordsにてアルバムリリース。
FUJI ROCK FESTIVAL02,04出演。
2007年12月バンド解散後、再び俳優として活動。

出演した主な作品。

TPT
「ミステリアブッフ」「ミザントロオプ」「広い世界のほとり」「恋人」「イェルマ」「地獄のオルフェウス」

演劇集団砂地
「ナノクライシスポルノグラフティー」「パンドラ」「Disk」

パラドックス定数
「元気で行こう、くよくよするな。では、失敬。」

朗読劇「ガラスの動物園」
『ベアトリーチェ・チェンチの肖像』

演劇企画体「ツツガムシ」paper plane

ミュージカル「グッバイガール」 

KAAT マハゴニー市の興亡

GROUP THEATER kamakaji
ハツカネズミと人間

映画 シンゴジラ

2018
テレビ朝日 相棒 元旦スペシャル「サクラ」

4/1 ボウガス LIVE@新宿motion
[369] [368] [367] [366] [365] [364] [363] [362] [361] [360]
最近、心がザワザワしているんですね。

芝居が終わったりすると結構な割合でそうなるんですが。

やっぱり何かを追いかけたり、何かに「程よく」追われたりしている時の方が生きて行く事は楽なようで。

さぁどうぞ時間を自由に使って下さい!ってなると、何していいか分からなくなる。

普段やりたい事をやっていると思うので、こう言う時間はとても時間を無為に捨ててしまっているような気がする。。

やりたい事やれているんだからいいんじゃないか!って思うかも知れませんが、終わってみるとそれは「やりたい」事ではないのかもしれない。ある「狂躁」を生きていたというか、ま、お祭りの中にいたようなものかも知れない。。

お祭りって「やりたい!」って思わないでしょ?(笑)
「参加したい!」とは思うかも知れない。

そう、大きなエネルギーに巻き込まれていて、終わって
急に毎日が窮屈に感じてしまう。

街で、生活で、小さな事で小競り合い、イライラしている人にあったりすると、なんでそんな事で!と自分がイライラする。

別にいいんじゃないか!?と思える事でも「よくない!」となってくる。

でも、
それは、結局自分の「いかた」が変わっただけなんですよね。

在り方、感じ方を勝手に変えていただけというか。。


僕は、せっかくなんでこのザワザワをしっかり感じてやろうと思うんです。

何かを続けて、忙しくしている事だけで自分が生きている感覚があるのだとすれば、たぶんそれは作品の、物事の本質ではない。それでは多分何かの穴を何かで埋めている状態を繰り返しているだけで。
作品や作りたい世界が本当におもしろい物にはならない。

やはり、自分が納得して次に進める答えは自分の中にしかないし、それは強力な磁場に巻き込まれていない今だからこそ自分の心を探れるのではないのかな?と思います。

今こそ瞑想。したいな。

瞑想=呼吸だとすれば、
せめて呼吸だけでも深くしたい。

秋だし!


そういえば、先日台風で部屋が雨漏りしまして。

10年来使っていたハードディスクレコーダー(録音機)がずぶ濡れになったんですね。

10年、色んな音楽をチミチミ録り貯めていた物がある朝パぁああ〜!と天に召されたんですが。。。

結構すっきりした。(笑)

いや、そんなもんかも知れないと思った。

だってまた新しく作ればいいんだもん。
それに、本当に必要な事は覚えている。脳の片隅に。

また作り直せばいい。

自分でもびっくりするぐらいすっきりしました。


雨漏りに感謝しました。
































PR
Calendar
03 2018/04 05
S M T W T F S
3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
忍者ブログ [PR]