忍者ブログ
Profile
HN:
岸田研二 
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1974/12/19
職業:
俳優 ミュージシャン
趣味:
ピアノ 
自己紹介:
静岡市出身 明治大学卒

1996年オンシアター自由劇場「黄昏のボードビル」にて初舞台。

97年頃より、ロックバンド「惑星」のギターヴォーカルとして活動
作詞、作曲をする。

YUKIアルバム「joy」(楽曲:サイダー) 櫻井敦司(BUCK-TICK)アルバム 愛の惑星(楽曲:惑星) への楽曲提供。

ユニバーサルミュージックよりアルバムをリリース。
英国Cherry Red Recordsにてアルバムリリース。

FUJI ROCK FESTIVAL02,04出演。

2007年12月バンド解散後、再び俳優として活動。

過去出演した主な作品。

TPT
「ミステリアブッフ」「ミザントロオプ」「広い世界のほとり」
「恋人」「イェルマ」「地獄のオルフェウス」

演劇集団砂地
「ナノクライシスポルノグラフティー」「パンドラ」「Disk」

パラドックス定数
「元気で行こう、くよくよするな。では、失敬。」

田尾下哲 演出
朗読劇「ガラスの動物園」
『ベアトリーチェ・チェンチの肖像』

演劇企画体「ツツガムシ」paper plane

ミュージカル「グッバイガール」 
作:ニールサイモン
演出:マキノノゾミ

kaat マハゴニー市の興亡
作:ブレヒト
演出:白井晃

映画 シンゴジラ

[446] [445] [444] [443] [442] [441] [440] [439] [438] [437] [436]




今日は雨だった。横浜。
しかし、稽古は続く、というか本番もう間近。

音楽のスガダイローさんは、とてもロックな人だ。
今回の音楽はヴァイルの音楽を下敷きにしているが、毎回がとっても自由なジャズセッションだ。
彼は中村達也さんというドラマーと赤斬月というバンドをやってる。

とてもかっこいい。

最近、偶然いただいた赤斬月のライブ映像を見ていて、、なんだろう、瞬間に何か燃やしているんだ。
青臭いと言われても、瞬間を生きたいというのは人間の普遍的な欲求なんじゃないだろうか?

有名な占い師や予言者がいて、5年先まで占ってくれたら、きっと数日はホッとして生きるだろうが、その先はやる気を失ってしまうんだろう。

僕ら俳優だって同じだ、毎日同じ台詞と、動きをしても、毎日違うんだ。

どうやって生きるのか、そのドキドキがあるから、毎回楽しいんだ。


あ、、でも、音楽。

素晴らしさに改めて気づく今日。


こんな出会いもやはり縁か。

世界は縁に満ちている。

闇夜に月を。

雨をふりきって、

月よ、はやく姿を見せてくれ。



































PR
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ブログ [PR]